30代パパの気づき

夢語り ハチ屋

心 活き活き運動

上を向いて歩こうよ

更新日:

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク



「上を向いてあ~るこうよ、涙がこぼれないように」

有名な曲のワンフレーズですね。

日本だけでなく、世界各国で知られている曲です。

さて、皆さんは気分が沈んだとき、どのような行動をしますか?

頭(こうべ)をたれ、口から弱音をぼそっと。。。

いいと思います。

弱音を吐くもの大事です。

最近、面白い記事を発見しました。

下を向くから、ネガティブな言葉がでる。
上を向くと、ネガティブな言葉が出にくい。

本当に?????

すごく疑問に思ったので、実際にやってみました。
と、いうか観察です。

会社の人を見ていると、弱音を吐くときは下を向いています。
と、いうかパソコンに向かっていることが多いですね。

試しに実験。
「上を向いて弱音を吐いてみてよ」
と。。

でないことはないけど、出しにくいとの言葉が返ってきました。

試しに自分でも、上を向いて、
「今日はいいことなかったな~~~~」
て、言おうとするんですけど、言いにくい。

不思議ですね。(笑)

辛い時、悲しいとき、嫌なことや弱音を吐きたいとき
ネガティブな言葉を吐きそうになったとき。

ぜひ、上を向きましょう。
気持ちがスッキリするまで、
「明日はいいことあるさ」と口に出しながら、
気持ちを整理しましょう。

今、生まれて何年でしょう。
10年?20年?50年?

100年生きてきた人達から見れば、まだまだヒヨコです。(笑)

人生は長いですよ~~~。

どうせなら、楽しく年をとりましょう。

そしていつかその時が来たとき
後悔の言葉ではなく。
楽しい人生だったと言いたいですね。

私も頑張りたいです。

読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-心 活き活き運動

Copyright© 夢語り ハチ屋 , 2019 All Rights Reserved.